2018年01月23日

犬連れ佐渡汽船情報

むかぁしむかし、昨年の11月に佐渡へ行った時の話です(笑)。

ネットで新潟からのカーフェリーの運航情報をチェックして、出発の
前日に予約。受付票をプリントアウトしたら、乗る船が「あかね丸」
となっていました。
母)ん?あかね丸って、犬は乗れないんじゃなかったっけ??

ノ)やれ行け
ス)それ行け
汽船1.JPG
乗れなくはありませんでした。でも・・・

ノ)イヤな予感・・・
汽船3.JPG

ス)これ、どういうことっ?!
汽船4.JPG

そう、犬はペットルームに預けなければいけない船だったのでした。
汽船2.JPG

父)数日前にネットで見た時は、あかね丸って書いてなかった
 じゃないですか!

母)私たちがペットルームで一緒にいるわけにはいかないんですよね?
父)あかね丸だってわかっていたら船を変えていたのに・・・
と飼い主ゴネゴネ。

船のメンテナンスの都合であかね丸に変更になっていたのですが、佐渡
汽船側としては所要時間は30分短くて済むし、2等でも座席だし(他
の船は絨毯の床座り)、片道1400円ほどの差額もいただかないんだ
から文句はなかろうという判断だったのでしょう。

係)他に犬連れのお客様がいらっしゃらないようでしたら、
 ドアに鍵はかけずにいつでも様子をご覧頂けるようにしますので・・・


我々のあわてっぷりに、係の人はとりあえず出航までペットルームの扉
を開けたままにして去って行きました。
ペットルームに一番近い席に、スーの雄叫びを聞きながらに座っている
と、どやどやと乗りこんできた高校生くらいの男の子たちのうちの一人
が、
男)あ、ペットルームだって
と、ノリ・スーを見に入って行き、出てきたところで
男)犬の置き引きがあったりして〜♪
なんてつぶやいたのには笑いました。
スーは断固として抵抗するだろうけど、ノリはホイホイついて行っちゃ
いそうだなぁ・・・。そして、連れて行った人は後悔するんだろうなぁ・・・。

あかね丸船内図
汽船7.JPG
実は絨毯席がないのが利用者には不評で、あとから取ってつけたよう
な絨毯コーナーがありました。

これが2等の座席
船内1.JPG

こちらはロマンスカーみたいな1等席(ガラガラ)
予約してない人は立入禁止!!

船内4.JPG

売店があるのですが、とにかく揺れがひどくて買物する気が起きない
船内3.JPG

普通にシャッター切ったらこんななんだもの
売店.JPG

結局他に犬連れの人はいなかったので、出航後はドアを閉めて鍵はかけず
においてくれましたが、様子を見に行くことはしませんでした。
母)災害時の訓練ってことで、何事も経験だ!


いつも使っている毛布を入れてやったので、ノリは寝ているようだったし、
スーの雄叫びもそのうちやんで、なんとか2時間をクリア。
ス)どうなることかと思ったわ!
ノ)避難訓練?
汽船5.JPG
万が一また「あかね丸」に当たっちゃっても、今後は大丈夫だね!

ス)ご冗談でしょ
なめんなよ.JPG


☆スーの実家(?)GO!保護犬GOのサイトはこちら☆
犬(笑)殺処分ゼロの輪が広がるように、訪問してクリックして来てくださいませ!猫(笑)
https://ameblo.jp/ntachi-to-sakura/entry-12346364621.html
ス)ちょっとあたしに似てる?
ノ)ビーグル系ハイブリッド・タロ君よろしく!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

ノリの帰車本能

みなさん、お正月休みはいかがでしたかぁ〜?
なんてお尋ねするのもはばかられるくらいの新年初投稿です。あせあせ(飛び散る汗)

ワハ家は例によって「五色沼スノーシュー」をやってきましたが、
今年は雪が多くて、ご覧のとおり犬たちの背丈を超える積雪量で
した。
雪道.JPG

辿り着いた毘沙門沼は前夜の雪が湖面を覆って凍りつく寸前、と
いった感じ。
毘沙門.JPG

ス)こんなの初めて見た
毘沙門スー.JPG

この日は毘沙門沼一周コースを選んで歩いたのですが、終着点の
ホテル裏に着いてみたら、去年は通れたルートが除雪されていな
くて、さてどうやって戻ろうか?Uターンしなくちゃだめかな?
と足止めを食らってしまいました。
父)通れるかどうか、ちょっと見てくる
と、チチが先に雪の山を越えてルートを探しに行ったのですが、
その間に、
ノ)前はここを通って帰ったじゃないかっ!!
と、除雪されていないルートにズボズボ入って暴れるノリ。帰る
ためなら何でもやるぜといった興奮状態。
父)ちょっとここを降りるのは無理かなぁ・・・
とチチが思いあぐねていた急斜面をなんと先頭切って降りて行っ
てしまいました。四つ足で降りるにはほとんど逆立ちするような
斜面を、です。
いやぁ、あんなファイトがまだノリにあったのかとびっくり。人
間のほうがおっかなびっくりスノーシューの横歩きで降りたので
した。
さて、着地点はホテルの駐車場で、そこは除雪車が雪をどけて広々
としていました。しかし、我々が車を停めた駐車場までの道はまだ
除雪作業中で通れず、車に戻るには、前の人がスノーシューで分け
入った雪深いルートにもう一度入らなければなりません。
ノリのことだから、除雪されたほうをガンガン行こうとして、そっ
ちじゃないよとチチに引き戻されるに違いないと思っていたのです
が、驚いたことに教えもしないのにちゃんと雪深いほうのルートに
入って行ったのです。いやぁ、ワタシよりよっぽどわかってるんだ
なぁ、ノリにも犬らしい本能が残ってたんだとちょっと感動。
ノリはワタシ達がふざけて「乗り」と呼ぶくらい車が大好きなので、
とにかく車に帰りたい一心だったのでしょう。

そして宿ではぐったり。
ノ)ムムゥ〜(もうあんなヘビーなのはご免だぜ)
DSC05719.JPG

ス)あぁ、楽しかったぁ〜。明日もまた行きたい
DSC05720.JPG

今回初めて訪れたアクアマリンいなわしろカワセミ水族館で、かわ
うその母娘を見ました。
かわうそ1.JPG

かわうそ2.JPG
立ち上がってせがんでいるのが娘のゆきちゃん
飼育係のお兄さんの足元に陣取って動かないのがお母さんのチロル

お母さんは「落ち着いた性格」娘は「食いしん坊で好奇心旺盛」と、
解説にある通りの行動パターンで笑っちゃいました。

かわうそ4.JPG

お兄さんがエサを池に投げると、ゆきは水に飛び込んで手で掴みます。
かわうそ3.JPG
あんまり動きが早くて上手に写真に収まらず

そして食事が終わるとお母さんのチロルはさっさと小屋へ。
何してるのかと見たら、ウチの犬たちそっくりに、
チ)ガホー、アハー、ぐるぐる
かわうそ5.JPG
と体をくねらせてました。おいしかったんだね、ごはん。


☆スーの実家(?)GO!保護犬GOのサイトはこちら☆
犬(笑)殺処分ゼロの輪が広がるように、訪問してクリックして来てくださいませ!猫(笑)
https://ameblo.jp/ntachi-to-sakura/entry-12343689103.html
ス)シャンシャン君もつみれちゃんも優しい先輩犬さんに見守られています
ノ)楽しいことたくさん経験しようぜ!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




ニックネーム ワハ母 at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

来年もよろしくお願いします!

いやぁ、もうすぐ今年が終わりますねぇ。
大掃除もしてないのに・・・。
ワハ家はこれからまた民族大移動の日々でございます。
てなわけで、みなさんもお忙しいことでしょうし、ちゃちゃっと
ノリ・スーの寝姿を羅列して今年のブログの締めとさせていただ
きま〜す。
みなさま、よいお年をお迎えください顔(ペロッ)犬(笑)犬(笑)

2匹4.JPG

2匹5.JPG

2匹6.JPG

2匹7.JPG

2匹9.JPG

2匹2.JPG
ノ)来年はオレたちの年だぜ
ス)あたしたち犬嫌いのイヌだけどね


☆スーの実家(?)GO!保護犬GOのサイトはこちら☆
犬(笑)殺処分ゼロの輪が広がるように、訪問してクリックして来てくださいませ!猫(笑)
https://ameblo.jp/ntachi-to-sakura/entry-12339431744.html
ス)シャンシャン君、初めてのお風呂〜
ノ)いろんな経験して、ピカピカになろうぜ!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



ニックネーム ワハ母 at 12:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする