2016年05月11日

佐渡でした。

いやぁ〜、すっかりごぶさたしてしまいまして、申し訳ありません
でした。ワハ父ブログをご覧の方はご承知でしょうが、恒例の佐渡
キャンプに行っておりました。

同じ場所にしつこく通っているおかげでノリ・スーもすっかり慣れ
て、佐渡汽船内ではすぐこの通り。
汽船ノリ.JPG

汽船スー.JPG

で、キャンプ場でもすぐこの通り。
テント.JPG

ワハ父とワタシがそれぞれ用足しに行って、テントで2匹だけにして
おいても、黙って待っていられるようになりました。

ただし、スーはテントで待っている間や車内で待っている間、一睡も
せずにワタシが消えた方角を向いて見張っています。
ス)お風呂、長すぎっ!
松泉閣スー.JPG

後ろのほうでボーッとしているノリは、スーが私達を見つけてバタバ
タ騒ぎだすまでは寝ているようになりました。老けたなぁ〜。

海と犬を一緒に撮るのも難しいですねぇ。アングルとか、もうちょっ
と勉強したら変わりますかね?
港ノリ.JPG

母)こらっ!そんなもの舐めるな!
港スー.JPG

数年前まで存在を知らなかった「北沢選鉱製錬場」跡はなかなかの迫
力でした。
北沢ノリスー.JPG

北沢選鉱製錬場.JPG

製錬場絵図.JPG

解説.JPG

これまで何回もそばを通っていながら、草木に覆われていたのでこん
なスゴイものがあるとは全く知らなかったんですよね。佐渡金銀山を
世界遺産に!という動きの中で掘り起こされたようで(刈りだされた
とでも言うべきか?)、佐渡の人でもまだ見たことない人がたくさん
いるんじゃないかなぁ。


そしてこちらも初めて歩いた「大野亀」。海抜167mの巨大な一枚岩で
できているんだそうな。
大野亀ノリ.JPG
ノ)犬の気配が全くないぞ!いいところだな!

大野亀スー3.JPG

スケールが大きくて、またゆっくり時間を取って歩きに行きたい、
気持ちのいいところでした。
大野亀スー2.JPG
ス)あははっ!あははははっ!笑いがとまらないわっ!

佐渡は、海岸線の道路やトンネルがたくさん整備されたおかげで、以
前より短時間で島内を行き来できるようになっています。
絶景のベーカリーカフェ「しまふうみ」さんにも寄れたし、新発見が多
数あった旅でした。

5月4日の松ヶ崎のお祭りでは、深夜にお神輿が神社に帰る「おけい
り」も見届けました。
おけいり.JPG

お神輿が納まるまで、境内で一斗缶をガンガン鳴らすという不思
議な風習があって、神秘的でもあります。
缶.JPG

それにしても松ヶ崎のみなさんはホントにパワフルで、このお祭りが
終わると、5月末に集落の親睦会的行事があり、6月は地域対抗
の運動会なんだそうです。準備だ後片付けだと忙しそうにしていて、
それに必ず飲み会も絡むし、「仕事はいつしてんだ?」なんて冗談が
飛び交うほど。都会から訪れた我々キャンパーたちは、その地元民パ
ワーに圧倒されるばかりでした。

東京に帰る車内ではこの通り。
車内ノリスー.JPG
2匹とも後部座席だと揺れるので、どうしても助手席で寝たいみた
いなんですよね。で、なんとか2匹で寝始まったものの、わがまま
スーがどんどんノリを押しのけて、可愛そうにノリは縮こまって寝
るハメに。先住犬はつらいのぉ〜。

そして、家に帰るとこの通り。
家.JPG

結局犬たちはクタクタってことですね(笑)。


ノ)次の旅は宿だって聞いたぞ
ス)どこどこ?どこに行くの?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


ニックネーム ワハ母 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字